Pen(ペン) 2020年2/1号「ジョン・レノンを語れ! 」を予約する


2019-12-25_1837.png

amazonの内容紹介より

2020年は、あの悲報から40年、生誕から数えて80年のメモリアルイヤーとなる。
ビートルズ解散とソロデビュー作の発表が同居する、激動の「1970年」を徹底検証するほか、英国の港町リバプールに生まれた不世出のアーティストを多角的に解剖する完全保存版!


考えてみると、「ジョン・レノンを語れ! 」というくらいあまりジョン・レノンを語る本って彼の業績をからすると少なすぎると思う。
でもジョンって普通じゃないから、例の映画を見たときに、ジョン・レノンの存在に超感動したけど、「ジョン・レノンを語れ! 」って
なかなか難しいと思う。でもだからこそちょっと期待したい本なのです。

というわけで、速攻ポチッと予約しました。






スポンサードリンク