村上春樹「一人称単数」が届く

暑いです。 今年の夏は、いつから夏になったのか 今となっては、よくわからないんだけど、気温35度は猛暑ですかね。 このところあまりの暑さで、思い出したことがあって 新卒で、東京(神保町)で働いていた時に、東京が、気温が39度で猛暑になった時があったのです。 気温39度です。夕方になって気分が悪くなって、その時は、3日休みました。(^_^;) そんなわけ…

続きを読む

Pen(ペン) 2020年2/1号「ジョン・レノンを語れ! 」

というわけで、最近届きました。表紙はめちゃいい感じです。(^-^) 綺麗な雑誌です。 「Pen」ってそーとー昔に何かの特集があって買った記憶はあるけど まだこーゆう雑誌がまだあるなんて 時代はゆっくり流れている場所もあるようです。 まー僕が無知だということなのですが。。。 「ジョン・レノンを語れ!」 生誕80年、悲劇の死から40年、なぜ彼の歌は…

続きを読む

「光速の寄せ」振り飛車で勝て!将棋の本を買う

今年の秋は、3連休が続けてあって、ちょっとやってみたいなーと思うことが、できる時間があったわけです。 その一つが将棋を指すということなのです。 僕のような世代だと、子供の頃に将棋を指したという人も多いと思う。そんな時代はとっくに過ぎて 知らない間に頭の中では将棋という言葉がなくなっていて、何を今更なのかよくわかりませんが それもあの藤井くんのせいだと思われるわけです。…

続きを読む

ハンター・ディヴィス「ビートルズ」増補完全版を読む 

というわけで、このところ36度、37度などと滅多にない暑さです。(^_^;) エアコンつけて本を読む。やっぱり夏はそれですよ。 そー昨日ふと思ったんだけど、 例えば、部屋を冷やすエアコンの数千倍でかいエアコンがあれば エリア別に暑さを緩和することができないのかなーという素朴な疑問です。 昨日は、ゴミ置場の掃除当番になってしまい、お昼過ぎに、掃除などしたのですが …

続きを読む

「ウィズ・ザ・ビートルズ With the Beatles」村上春樹

活字を読むのは、ほんと久しぶり。 村上春樹の短編、しかもタイトルが「ウィズ・ザ・ビートルズ With the Beatles」! こりゃー絶対読まなきゃと思いアマゾンで予約したけれど 週末は、鎌倉でウクレレ三昧だったので、読んだのは昨夜 帰ってきてすぐ読みました。 高校の頃、学校にLPを持って来る子いたよなービートルズじゃなかったけど というわ…

続きを読む

ビートルズファンも読んでおきたい「ブライアン・ウィルソン」自伝

「ペット・サウンズ」が好きになったのはいつの頃だったか全く覚えてなくて。最近では昨日のことも忘れるので、初めて聞いた時のことなど忘れて当然なんだけど、もともと何か雑誌で見た、最高のロックアルバム第1位に「ペット・サウンズ」が選ばれていたから聞いてみようということだったと思う。(第2位が「スマイリー・スマイル」)そして「ペット・サウンズ」ってどこが凄いのか?肝心のそこが全くわからなかっ…

続きを読む

年末年始に読んだもしくは手にとった「ビートルズ本」

レココレ久しぶりに買いました。 2018年11月は「ジョン・レノン」 2018年12月は「ホワイトアルバム」 2019年1月は「ポールマッカートニー&ウイングス」 それぞれビートルズ関連がメインの特集で、内容も久しぶりに読み応えありです。 12月号はディランの「血の轍」の特集もあってお得です。(^-^) そんなわけで、ちょっと古…

続きを読む

スポンサードリンク